くろかわさんのメモ

くろかわさんがやっつけたイロイロのメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SFX電源の効率を比較してみた

 EnermaxのSFX電源がやたら効率が悪い結果だったので、Owltechの電源を購入して比較してみた。
 時間があまり取れなかったので、計測はBoot時とIdleのみ。
【“SFX電源の効率を比較してみた”の続きを読む】
スポンサーサイト

Athlon X2 BE-2350とACアダプタ電源

以前のエントリのときは電源の効率がよくなかったので、いまいちBE-2350のありがたみを味わえなかった。
手元にDIATECのACアダプタ電源PLS180があったので、これに交換して消費電力を再計測してみた。
【“Athlon X2 BE-2350とACアダプタ電源”の続きを読む】

7050PV(TF7050-M2)に挑戦!BIOS UPGRADE(601->614)編

もうこのM/Bは自分の手を離れてしまったんだけど、BIOSアップデートしたらしいのでちょっと触らせてもらった。おなじみの中国版サイトにアップロードされていたN68pm614っていうバージョンを書き込んだらしい。

どうやらリセット操作でシャットダウンする問題が改善したようだ。
BIOSで設定を保存して再起動しようとしてもシャットダウンしてたから不便だったんだよね。

S3サスペンドがまともに使えるようになっていればいいんだけど、LinuxをインストールしているようだからWindowsの動作は不明とのこと。

Athlon X2 BE-2350を買ってみた

横浜のソフマップに立ち寄ったら13480円でBE-2350を売っていたので買ってみた。
とりあえず手元にあったAM2のSempron 3400+(35W)と消費電力を比べてみた。
気合が十分にあり、時間が取れれば、同じ環境でAthlon 64 X2 3600+も測定するかもしれない。
【“Athlon X2 BE-2350を買ってみた”の続きを読む】

IntelのD201GLYをもうちょっと使ってたら・・・

NOAH 800-Bの電源基板が悲鳴をあげてしまった!

D201GLY(D201GLYL)をNOAH 800-BのACアダプタ電源(80W)に接続して使ってたんだけど、急にプシュって音と共に電源が落ちてしまった。
基板をチェックしてみると、DC入力近くの3端子レギュレータ横にある電解コンデンサから液漏れしてた。周りに電解液を飛散させてたから、この電源はもうダメかもしれない。
時間が取れればコンデンサを張り替えて復活を試みたいな。

ワットチェッカーで見ると50Wを切っていたものの、MaxtorのHDDを付けていたせいか+12Vラインの電源に負担がかかっていたみたい。
+12V以外は生きてそう。+5VSBは出ている模様。
ACアダプタ80Wの電源で運用するのはちょいと危険かもしれない。

7050PV(TF7050-M2)に挑戦!BIOS UPGRADE(425->601)編

中華版サイトを眺めてたらN68pm601っていうBIOSを発見!
とりあえず焼いてみた。

なんとSmart Fan Optionって項目が出てきた。
ようやくマニュアルに載ってる機能が使えるようになったんだね。CPUとSysファン両方コントロールできるみたい。
もうちょっとこの新BIOSでいろいろチェックしてみようかな。

Intelの「D201GLY」をもうちょっと使ってみた。

TDP 27Wってことで、低消費電力が期待できそうなこのM/B。
いったいどのくらいの消費電力なのかワットチェッカーで測定してみた。
ついでに動画再生とかも、どんな感じがチェック。
【“Intelの「D201GLY」をもうちょっと使ってみた。”の続きを読む】

IntelのMini-ITXマザーボード「D201GLY」を買ってみた。

Intel製のMini-ITXマザーボードを買ってみた。
オンボードでCeleron215ってのが搭載済みで12980円となかなか安い。
チップセットがSiSってのが、Linuxインストールの障害になるかもってところか。

とりあえず、届いたばかりなのでバラのまま組んでみた。
UMAXのPC5300 512MBを一枚搭載してmemtest86+中なんだけど、ワットチェッカー読みで45Wくらい。HDD足して50W前後かな?
Mini-ITX用のケースとHDDでも買ってくるかな。

気が向いたら詳細なエントリを書くかも。

USBワンセグチューナ「SEG CLIP GV-SC200」 を買ってみたので軽くメモ

前の機種よりブースタ内蔵で高感度だと書いてある。
軽く使ってみると付属ソフトの情報量はすごいね。データ放送や字幕放送も全部見れる感じ。
Vistaのガジェット表示は画面が小さすぎてよくわからない感じ。ながら見にはいいかも。
高感度と言う割には携帯のほうがよく電波を拾う気がする。
手短にある(知り合いのヤツ含む)ワンセグの見れる機材を同じ場所で試したところ
Softbank 911T >> au MEDIA SKIN >= SEG CLIP > ちょいテレ

ってところ。場所と人によっては違う感想になるかもしれない。
期待するほど高感度ではないな。家の中では付属の外部アンテナを付けて窓際におけば何とか実用的に使える。

ブースタが実は効いてないってオチでもあればいいんだけど。

FUJITSU MG70WNを購入した

今まで使っていたLOOX T70HNのメモリ故障を機会に新調してみた。
Santa RosaチップセットでCore2Duoを試してみたかったのだ。
忘れないうちにはじめの印象をメモしとこ。 【“FUJITSU MG70WNを購入した”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。