くろかわさんのメモ

くろかわさんがやっつけたイロイロのメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Radeon HD 2400pro だいぶ使えるようになったぞ!

いろいろとHDMI関係で問題があってしばらく使うのをやめようと決めてたRadeon HD 2400proなんだけど、いくつかの問題を解決できて大幅に前進できました。

解決できた問題は次の内容
・HDMI経由で音声が出力できない
・HDMIでテレビに接続するとアンダースキャンになりDot by Dotにならない

詳細は続きで
HDMI経由で音声が出力できない
まず、音声出力の問題だけど、専用のDVI to HDMI変換ドングルを入手できました。単体販売はないのかと諦めてたんだけど、アークで販売を開始していたので即効で飛びついてしまった。
参考: http://ascii.jp/elem/000/000/049/49694/

結果だけど、問題なく音声がHDMI経由で出力できました。


HDMIでテレビに接続するとアンダースキャンになりDot by Dotにならない
こっちの問題はAVS Forumに解決方法が載ってたみたい。2ch経由で情報を知ることができました。レジストリキーを追加することで、Underscan設定を解除することができるらしい。
AVS Forumや2chでは既存キーの値をオール0にするだけでいいと書いてあるけど、確認してみたらキーが存在しない。そんなこんなで適当に場所を探り当てて突っ込んでみた。

Underscan解除のレジストリキータイプはバイナリ値で名前は「DALR6 DFPI 2Underscan1920x1080x1920x1080x0x0」、レジストリデータ(16byte)は「00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00」らしい。

とりあえず「DALR6」で検索してみて、検索に引っかかった場所に上記キーを追加して再起動

見事にDot by Dotで表示されました。

ようやっと、HDMI接続でフル機能が使えるようになった。

参考: http://www.avsforum.com/avs-vb/showthread.php?p=10031453&?post10031453
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。